お知らせ

2013年6月 8日

ハバロフスクのバスカード

「АВТОБУС Хабаровска」というタイトルでハバロフスクのバスを集めたフォトブックを出品している手づくり本フェア vol.5がMOTOYA book cafe galleryさんではじまりました。

完成した本はすべて納品してしまったので、写真を撮れないことにあとから気づきました。

ハバロフスクのバスカードの続きをよむ

2013年6月 3日

経堂世田谷周辺マップ

経堂駅まわりだけでなく、上町・世田谷駅周辺から下高井戸周辺までいろいろな楽しいお店をまわれるように、とつくった地図ができましたので配布しはじめました。
もともとはいのまたさんがつくった経堂マップの更新版です。

経堂世田谷周辺マップの続きをよむ

2013年5月16日

ハバロフスク アフトフス

ロシアの極東、ハバロフスクの街を走るバスとその風景をまとめた写真本をつくっています。
バスはロシア語でавтобус(アフトフス)、泥がはね上がっててもあまり洗車しないしちょっと荒々しい走り方、ざっくりした紙質のチケット、無愛想な切符切りのおねえさん。
そんな魅力的なハバロフスクのバスの風景を紹介しています。
せっかくなので乗った気分になってもらおうと、バスチケットのおまけつきです。
ハバロフスク アフトフス
この本は6月5日からはじまる初台のMOTOYA book cafe gallery 手づくり本フェア vol.5に出品します。
たくさんの手づくり本が集まりますのでぜひおでかけください。

2013年5月15日

ロシア雑貨&古いもので出張します

去年の開催につづき、京王閣という多摩川沿いのレジャー施設で行なわれる東京蚤の市に出店します。
芝生からはロシアの古いバッヂ、本やポルトガル、オランダの古いものを並べる予定です。
たくさんのアンティーク屋さんやおいしいものをつくるひと、店に囲まれてきっとまたたのしい2日間になるのではないかと思います。

http://tokyonominoichi.com/

そのため、5/25sat,26sunの週末の芝生の店番はうえのようさんが立ってくれます。
カフェメニューを少し変更しての営業となりますが、うえのさんの芝生もきっとたのしいと思います。

2013年4月23日

「思いつつ、嘆きつつ、走りつつ、」やってきました

「家と砂漠展 高橋久美子(詩)× 干田正浩(写真)」(2012)で展示してくれた高橋久美子さんが、自身初のエッセイ集となる「思いつつ、嘆きつつ、走りつつ、」をもってきてくれ、晴れて芝生の本棚にもならぶことになりました。
思いつつ、嘆きつつ、走りつつ、

「思いつつ、嘆きつつ、走りつつ、」やってきましたの続きをよむ

2013年3月 7日

vranaポーチ新着

vranaさんの新しいポーチが届いています。
vrana
布へのプリントから自身でハンドプリントし、縫製、パッケージまですべて行なっているブランドです。
キャンバス生地をつかっていてしっかりした作りで長く使え、バッグの中でも部屋でも、ひとつ持っていると重宝しますよ。

2013年1月 7日

NEW YEAR GREETINGS

あけましておめでとうございます。
今年もこれから展示、イベントやのんびり飲みもので楽しんでもらえる場所になるよう、お待ちしています。

新年のごあいさつ、年賀状をたくさん集めたイベント「New Year Greetings」が西荻窪ギャラリーみずのそらで開催されます。
芝生にも声をかけてもらっていて参加しています。
作家さん、デザイナーさん、お店のオーナーさんなどなどたくさんの新年のごあいさつが揃うたのしい展示です。
ぜひお立ち寄りください。
new year greetings

New Year Greetings
会場 西荻窪ギャラリーみずのそら
2013年1月11日(金)〜1月20日(日) 15日(火)休
12時-19時 最終日は17時まで

2012年12月16日

ロシアのKIOSK 経堂芝生店

ウラジオストック、ハバロフスクと極東ロシアで集めた日曜雑貨を芝生の奥の棚にぎゅうっと並べました。
たくさんの商品がところ狭しと並んでいるのがロシア風キオスクでそのぎゅうぎゅうさ加減をめざしています。
KIOSK ロシア

ロシアのKIOSK 経堂芝生店の続きをよむ

2012年11月23日

週末の蚤の市出店と店番交代

明日、あさっての土日は東京蚤の市に出店のため店主は日中不在となりますが、カレンダー展ふしめのもの出展作家でもあるうえのようさんが店番にたってくれます。

週末の蚤の市出店と店番交代の続きをよむ

2012年11月 8日

calendar2013ハルカゼ舎にロシアカレンダーを持っていきます

きょうからすずらん通りの文具店ハルカゼ舎さんで開催されるcalendar2013に出品させてもらっています。
ハルカゼ舎カレンダー2013
たくさんの作家さんに囲まれて、今回出させてもらったのはロシアで集めたカレンダー。
2013年度版なので、もちろん実用のものなのですが、ロシアで使われているものなので、曜日表記もロシア語、祝日もロシアの祝日。そんなカレンダーです。
ロシアの日めくりカレンダー
こちらはロシアの日めくりカレンダー。
表紙が料理の写真なので、レシピが事細かにかいてあるのでしょうか、まったく意味がわかりませんが、
まいにちめくるのが楽しそうです。

calendar2013ハルカゼ舎にロシアカレンダーを持っていきますの続きをよむ
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
▲ページトップへ