お知らせ

2011年5月25日

手づくり本フェア@MOTOYA Book・Cafe・Gallery

マッチラベル本
マッチラベル風な表紙をつくりました。
ちいさな写真集にして、MOTOYA Book・Cafe・Galleryで行なわれる手づくり本フェアに出品します。

手づくり本フェア
手づくり本フェア

2011 / 6 / 1 Wed. ~ 26 Sun.  ※月曜・火曜 お休み
13:00~20:00 ※最終日は17時まで
アーティスト、フォトグラファー、イラストレーター、デザイナー、ミュージシャン、建築家、作家ショップオーナーなどなど約30名の様々な職業の方たちが、心を込めてつくった本を集めました。
あなたのお気に入りの一冊を見つけにいらして下さい。

■ 参加者 ■
ananas press / あべちほ / 天野 愉美 / エノコロ / おおくぼゆみこ / 太田 潤 / KAORU
KASIM / かわいのぞみ+まついめぐみ / 川口伊代 / Gen Matsueda / KOHKI / 坂本洋祐
しょうじ しずか / 菅沼靖幸 / すぎはらけいたろう / Segawa Emily / tamax / 津村明子
どーる・HONOKA / 中野愛子 / 橋本尚美 / HARU / ヒサマツエツコ / FU-SA / Futatsu Uroco
本多厚二 / 村山 このみ / 矢野まり / 山口マオ / ユカラ / 遊佐一弥
(50音順敬称略)
※Cafeでの展示になります。

2011年5月23日

「雨の日は、手紙を書く。」

6月21日(火)からシマシマヤトーキョーで行なわれる筆記用具を集めた企画展「雨の日は、手紙を書く。」に芝生も参加させてもらいます。
梅雨の季節、雨の音を聞きながら手紙を書こう、ということで、hit-meさんの焼菓子と26日にはcaffee carawayさんのコーヒーもやってくるイベントです。
シマシマヤのヒロミさんがDMと一緒にお菓子も届けてくれました。
イベントにも参加している坂本千明さんのすてきな版画のDMです。
DMだけど、この葉書も手紙に使えそう。
雨の日は、手紙を書く
ジャムの小匙さんをきっかけにつながったシマシマヤさん。
去年秋からオープンした下北沢のあたらしい顔で、芝生と同期生ということになります。

芝生からは一筆せんのほか、トレーシングペーパーやワックスペーパーでつくったミシン綴じ封筒や領収書、はんこなどを置かせてもらいます。
雨の日はお気に入りの長靴と傘を持っておでかけください。
ぐずついた天気の日もきっとたのしくすごせますよ。

「雨の日は、手紙を書く。」の続きをよむ

2011年5月20日

豆苔盆栽ワークショップ空きがでました

自宅で使っていない豆鉢やぐいのみなどを使って小さな苔盆栽をつくるワークショップです。
受付締め切りとなっていた5月22日の回に空きがでました。

春のぼんぼんさい 並木凡々斎の苔盆栽展
[豆苔盆栽ワークショップ]
身の回りの器を土台にして苔玉、豆盆栽をつくります。
家にある豆鉢や、使わなくなった器などをお持ちください。
穴がない場合はあける必要がありますので厚手のものがよいです。
適当な鉢がない場合はこちらで用意しているもの(100円〜300円程度)を購入していただくことも可能です。
22日(日)12:00〜
参加費¥3,000円(材料費込、ドリンク付)
ご予約はweb、メール、電話、ファックスで。
豆苔盆栽参加申し込みはこちらから

2011年5月12日

MOE5月号で紹介していただきました

先日お知らせした6月号での掲載と前後してしまいますが、MOE5月号では巻末の「絵本を感じる旬な空間」で紹介していただきました。
mo1105_s.gif
pacoさんの木っ端アートや辻恵子さんの作品など、絵本に通じる世界感をもった作家さんたちのおかげでこのようなスペースで紹介していただくことができうれしい限りです。

すでに発売しているMOE5月号の特集は「バムとケロの絵本。「かわいい紙モノと文房具」など他の記事もたのしい号ですのでバックナンバーでぜひどうぞ。

2011年5月 7日

春のぼんぼんさいスタート/ワークショップ追加のおしらせ

ウェルカム桜
お出迎え桜が看板の並木凡々斎の苔盆栽展がきょうからはじまりました。
器の中の小さな空間ですが、命や美意識がつめこまれています。
ハゼ
かわいらしい苔玉も大胆な作品もみればみるほどおもしろい世界。

そんな苔盆栽を自分でもつくってみようということで「豆苔盆栽ワークショップ」を開催します。
自分のお気に入りの器や、欠けてしまったお茶碗に苔と植物で小さな盆栽をつくっていきます。
5月14日、15日が満席になってしまったので、22日(日)12:00〜の回が追加されました。
17日(火)18:00〜にもまだ空きはあります。
春のぼんぼんさい 並木凡々斎の苔盆栽展

2011年5月 5日

本日のカレーはチキンカレー ドードーハルカゼカード

やっぱりカレーはみんなが大好き。
きのうの白インゲン豆カレーも人気でしたが、きょうはチキンカレー。
ぐつぐつ煮込まれてほろほろやわらかく、奥の深い味になってます。
カレーと旅の途中

ドードーハルカゼカードも展示中。
ドードーカード
ハルカゼ舎がつくった日めくりカレンダーをドードーがイラストを添えて、ダンボールの台紙にニス貼りしています。
ドードーが震災のために募金を募っていて、300円以上募金してくださった方に好きな日付のドードーハルカゼカードを差し上げています。
ドードー

2011年5月 1日

「しるすもの」文房具展、本日最終日

人気で品切れ、急いで追加してもらったり会期途中にやってきた作品もあったりと、3週間ちょっと、ゆったり会期ならではのこともありましたが、あっという間に最終日を迎えました。
見逃していたかたも、初期の頃にいらしたかたも、ゴールデンウィークの休日、のんびり経堂散歩がてらいらしてみてはいかがですか?
ハルカゼ分室にはおしゃれな文房具があったり、URESICAさんでは古本市をやっていたり、cura2さんではねじまき雲さんが出張コーヒーをいれていたり。
ちょっと風の強いお休みになってしまいましたが、すずらん通りを歩くだけでも楽しいですよ。

2011年4月30日

MOE6月号「はちみつ図鑑」

雑誌MOE「はちみつ図鑑」というコーナーです。
撮影は芝生のお店づくりにも参加してもらっていたり、蚤の市でも掘り出しものを出品してくれていたカメラマンの金子睦さん。
このページはちみつが主役なので、芝生はロケ場所提供なのですが、ページをめくるとパラパラと芝生の什器やベンチなどが写っていたりして楽しいです。
世界のハチミツを集めた楽しい企画で、東京、京都とあちこちのハチミツ屋さんからどれもたべてみたい瓶がならんでいます。
ハチミツ図鑑
撮影のあとには、写真に写っているざっくりとしたはちの巣から取り出したままのハチミツも食べさせてもらいました。
ホワイトクローバーの香りと、濃いハチミツの甘さがたまらない味でした。

MOE6月号は絵本屋さんにいこう特集です。もう書店にも並んでいると思いますので、ぜひ手に取ってみてくださいね。

2011年4月28日

Pa.Co.さん新作品到着しました

Pa.Co.さんが新しい作品をもってきてくれました。
しるすもの展に出品中のえんぴつや文房具シリーズとともに、芝生にならんでいます。
paco
今回は地球防衛軍風ロボットたちやふしぎな動物たちなどがいます。
「ミイラガール」や「BRAZILロボ」など自由なネーミングで自分の作品を呼ぶPa.Co.さんとみえさん。
よくみると、えんぴつにも架空の文具メーカー名がしるされていたりしています。
常設作品としての取り扱いではありますが、すこしずつ新しいものと入れ替わったりしています。

2011年4月26日

spaceaffair projectからの東日本大震災支援義援金ご報告

3月18日から4月5日のspaceaffair project 岩崎なな個展の期間中、会場に設置した東日本大震災支援義援金箱へのご協力ありがとうございました。
岩崎ななさんから、集まった¥27,540を日本赤十字社を通して寄付させていただきましたとご報告がありました。
被災地ではひと月以上が経ったいまでも辛い状況のなかで、復興に向けて懸命に日々生きています。
これからもこのことを忘れず、お互いに支え合う心を大切にしていきたいと思います。

亡くなられたかたのご冥福をお祈りするとともに、被災されたかたに対してお見舞い申しあげます。

前の10件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
▲ページトップへ