芝生北欧日記 ロシア日記 オランダ・ポルトガル買付け日記 東欧買い付け日記

2014年3月 4日

ミロコマチコ展、本日最終日。

つちたちはうたう、もいよいよ今日までなりました。
竹、ガラスの筒や額の中におさまったどうぶつたちのうたを聴けるのも残りわずかです。
ミロコマチコさんも在廊予定です、まだご覧になっていない方はぜひこの機会にお出かけください。

今回の展示では、都立大学にある額縁・額装のnewtonさんの額が多く使われていますが、ぴったりした仕上げが気持ちよいマットなしの加工。
額装ニュートン
すっきりとした印象で作品がよりひきたちます。

そしてこちらも都立大学にあるガラスの花器はキャンドルと器のお店Clave. さんのご協力でミロコさんの作品ができあがっています。
Clave.ガラス
ガラスにコーティング剤を塗布した上でペイントしています。

お近くにお寄りの際は、ぜひあそびにいってみてください。

ミロコマチコ展、本日最終日。の続きをよむ

2014年2月23日

stockの文京区、そして世田谷区

タイ、トルコ、ブルガリアなどを旅しながら、現地で素敵な紙袋やビニール袋を中心に、海外の素敵な日曜雑貨をあつめたお店。
まさかと思うような、そんなおもしろいお店が文京区千石に存在するのです。
stock
店主はコラージュ作家であり、紙モノ、布小物などをつくるアトリエ兼お店stockとなっている店を構えている長屋が取り壊しということになり、転居先を探していたところ、たまたますずらん通りにくることになった、ということなのです。
たまたま、というにはオギハラさんが経堂には縁深すぎる気がしないでもないですが、そういうこともあるのかもしれません。
文京区にはカフェ、雑貨店、ギャラリーなどいろいろないいお店があって、たくさんのいいお店仲間に恵まれてすっかり文京区に馴染んでいたstockの移転(ちょっとした)騒動でしたが、これからもお店は相変わらず、で続いていくことなのだろう、と思います。

きょうはその千石stockの営業最終日。
17:00までということで最後の長屋stockで見納め、買い納めするならお急ぎください。

http://stock-sengoku.jugem.jp/

経堂すずらん通りでの営業が3月から。
オープンがいまから楽しみなお店です。

2014年2月20日

ミロコマチコ つちたちはうたう

きょうから開催2週目のミロコマチコ個展つちたちはうたう、です。
アイベックスのうた、ライオンのうた、雪の大地、ワオキツネザルのうた、モグラのうた、いろいろな動物たちのうたが聞こえてきます。

ミロコマチコ つちたちはうたう
今回は額装作品のほかに加えて、竹の筒など立体物に描いた作品もお願いしました。

ミロコマチコ つちたちはうたう
ガラスのフラワーベースにペイントしたこの作品は、中に何を入れるかで楽しみ方も変わってくる楽しい作品です。
耐熱性のある素材なのでキャンドルをつけるとまた違った表情をみせてくれます。
こちらはロウソクの風合いを再現した電池式のキャンドルライトをつかっています。

大きな絵がとても魅力的なミロコ作品ではありますが、この展示では、芝生のちいさな空間でいつもと違った魅力も楽しんでもらえたら、と思っています。

ミロコマチコ つちたちはうたうの続きをよむ

2014年2月 2日

2/5〜仕入れ出張のためのお休みをいただきます。

仕入れ出張のため下記の期間、ギャラリーと通販の発送をお休みさせていただきます。

休:2014.2.5-2014.2.10

次回展示は2/14〜ミロコマチコ展の開催です。
ミロコマチコ つちたちはうたう
2014.2.14 fri.-3.4 tue.

芝生通販での2月3日〜10日受注分は11日より順次発送とさせていただきますので、ご了承ください。

ご不便おかけしますがどうぞよろしくお願いいたします。

2014年1月27日

2月のお休み

1月31日(金)は蚤の市準備のため、18:00 closeとさせていただきます。

[2月のお休み]
1日(土)、2日(土) 蚤の市のため 12:00-19:00
3日(月)、4日(火) 常設営業 13:00-19:00
5日(水)〜10日(月) 買付けのためお休みさせていただきます
12日(水)、13日(木) 展示入れ替えのためお休み
19日(水) お休み
26日(水) お休み


営業時間は13:00-20:00(日祝は19:00まで)
水曜定休、木曜は不定休です。

2014年1月26日

マスキングテープの本、オリジナルmtの販売について

「マスキングテープとmtの本」とオリジナルマスキングテープの販売を芝生通販ではじめました。
手でテープを貼り込む工程などのある本のため、少量ずつの販売となりますがご了承ください。
本、マスキングテープともに在庫が確保できた分ずつの販売となります。

[マスキングテープとmtの本 | 芝生通販]

2014年1月21日

藤沢まゆ展、はじまっています

筒染めという、着物を染める技法を使って描き染める藤沢まゆさんの作品展が開催中です。
_0020885kanban.jpg
手描きのクジラ看板がお出迎えしてくれます。
これも染めでつくられています。

藤沢まゆ きつね
今回のメイン作品、きつねにはやさしく臆病なきつねのこと、アロエのことなど、「お話し」がついています。

藤沢まゆ展、はじまっていますの続きをよむ

2013年12月12日

「マスキングテープとmtの本」出版記念展が終了しました

芝生のギャラリースペースを目一杯使ってもあふれるくらいのボリュームとたのしい作品、マスキングテープに囲まれて、期間も延長して開催した「マスキングテープとmtの本」出版記念展もたくさんの方にご来場していただき、終了しました。
ありがとうございました。

最後に、もう少しだけ番外編的にご紹介を。

切り絵作家の辻恵子さん。
DMには名前はありませんでしたが、先月の芝生での個展開催中に、「マスキングテープを使って制作した作品があったよ」という話しを聞いていたのです。
ランダムに貼り合わせたマスキングテープでシート状にしたものにハサミをいれて、ハットをかぶった小さなひとが飛び出している作品を出品してくれました。
マスキングテープもこうなるのか、と辻さんの切り絵作品にはいつも驚かされます。
こちらも山口のロバの本屋にいきますので、まだみていないかたはそちらでご覧になってみてください。

以前全mtを揃えてもらっていたハルカゼ舎mtはご紹介しましたが、残る2会場でもオリジナルmtをつくったのでご紹介しておきます。

「マスキングテープとmtの本」出版記念展が終了しましたの続きをよむ

2013年12月10日

出展作家さんのご紹介つづき

たべるとくらしの研究所は安斎さんたちがたべること、くらすこと、をすこしずつでも考えることのできるように、できることをやって行く場所。
たべるとくらしの研究所
photo:ARIGA Suguru
取材では郊外にある畑にもお邪魔してきました。
たべくら畑
札幌からやってきた瓶詰めはカラメルタタン、マルグリットなどフルーツのほかに、豆腐にぴったりな甜麺醤、焼き野菜にあわせるとおいしい超辛唐辛子など、食欲をそそるものがたくさんあります。
たべるとくらしの研究所
どうしてこんなにおいしくなるんだろう、とびっくりするうまみをもっているから、つくるまでにはたくさんの手間がかかっているんだろう、くらいしか想像ができませんが、きっと簡単にはつくれないものなのだろうと思います。

まよいながら、ゆれながら
中川ちえさんの文、馬場わかなさん写真の「まよいながら、ゆれながら」は安斎家の等身大の姿が描かれている本です。
書店やギャラリーなどにもならんでいるのでぜひ手にとってみてください。

出展作家さんのご紹介つづきの続きをよむ

マスキングテープとmtの本記念展最終日です。

期間延長して開催してきたマスキングテープとmtの本の記念展も最終日となりましたが、出品作家さんをご紹介します。

GENBAGENは鎌倉にある、アトリエ兼ギャラリー。オーナーのfusaさんは服をつくるひとでもあり、ものをつくったり、ここで誰かの個展が開かれたり、いろいろなひとが集まったり、と楽しい場所です。fusaさんとは10年以上の付き合いになりますが80年代も90年代も未来も一緒にあるような、そんな不思議な人と空間が広がっています。
genbagen
photo:ARIGA Suguru

fusaさんは手袋と靴下、そしてマスキングテープを使った作品をつくってくれました。
fusa 手袋
作品は絵本、とはなっているけれど、謎解きのような、アタマをやわらかくして読みたい作品です。
テープデエレス

マスキングテープとmtの本記念展最終日です。の続きをよむ
前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
▲ページトップへ