展示紹介

2013年6月29日

nico洋品店は試着もできます

今回洋品店にあわせて特設した試着室。
nico試着室
フィッティングルームです。
フィッティングルーム
着替えて出てくると姿見があります。
ここにトリのnico店長が待ち構えています。(人間の店員はあまり出てきません)

nico洋品店は試着もできますの続きをよむ

2013年6月17日

nico洋品店、追加商品

タイから届いた指輪とベトナムのおリボン飾りパック。
タイのおリボンパック
洋品店には欠かせない商品群です。

ブラジルのアルミの弁当箱はお裁縫箱にもなります。
タイの弁当箱
カチッと金具で留めるタイプ。

nico洋品店、追加商品の続きをよむ

2013年6月14日

ブティックnicoが本日芝生にオープンしました。

ロシアの花柄ワンピースと鮮やかなスカーフ、メイドインタイランド驚きのトラベルポーチなどなど、どれも素敵なお値打ち品。
ちょっとハイセンスなブティックって、なかなか入りずらいものだったりしますが、海外の街中だとちょっと勇気をだして入ってみたりできるものですよね。
そんな外国にありそうな洋品店を東京に、と湯島の輸入雑貨店nicoがつくってくれたのがnico洋品店経堂支店
壁の天井から吊りさがっているのはロシアのスカーフ。ワンピースも壁の高さを活かして重ねディスプレイです。
nicoスカーフ

ブティックnicoが本日芝生にオープンしました。の続きをよむ

2013年6月10日

うんころもち劇団がやってきた。

6月9日ロックの日にうんころもち劇団はやってきました。

いままでにないくらい芝生にぎゅうぎゅう詰めになったお客さんたち。
この日のためにてふてふさんが用意してくれたレモンクリームがつまったシュークリームをたべながら待ってくれています。
それはそれはかわいい、お花の咲いたシュークリムでした。
芝生では黄色い花を浮かべたお茶を用意しました。
うんころもちくんとともだちの毛玉ちゃんが現れて、みんなの拍手でおにいさんの唄とギターにあわせて踊って楽しそう。
うんころもち劇団

うんころもち劇団がやってきた。の続きをよむ

2013年6月 7日

uncolomochiさんの世界

uncolomochiさんは見た目、ハッとしてしまうような顔カタチをしていますが、こころ優しい、ナイスガイ。
uncolomochi
コミックは3巻まであって、とてもたのしく、なごみ、やさしい気持ちになります。

uncolomochiさんの世界の続きをよむ

2013年6月 2日

てふてふ喫茶の日

きょうはうんころもち展にてふてふ喫茶がやってきました。
ケーキが3種類。

甘夏ときび糖のチーズケーキ
チーズケーキは中はしっとりしていてヨーグルトクリームと甘夏ピールを添えてどうぞ。
てふてふ喫茶 チーズケーキ

てふてふ喫茶の日の続きをよむ

2013年6月 1日

うんころもち劇団募集のお知らせ

うんころもち劇「花が咲いたらパーティーを」(人形劇&ライブ)定員にキャストではなく、観客席に1名空きがでましたので募集します。
(先着順となりますので締め切りの際はご了承ください)

お申込は展示ページからどうぞ

「花が咲いたら」はじまりました

越川律幸個展「花が咲いたら」がはじまりました。

WHEN THE FLOWERS BLOOM
おかしはてふてふさんのアイシングクッキー。
てふてふ アイシングクッキー
うんころもちくんやオキちゃんたちかわいいキャラクターいっぱいの詰め合わせです。

「花が咲いたら」はじまりましたの続きをよむ

2013年5月17日

さいとうよしみ個展 しーめい はじまりました

5月の風の音が聞こえるようなドローイングが並びます。
きょうからさいとうよしみさんのイラスト展がはじまりました。
むつかしいことは考えず、どうぞ自由な気持ちにひたりにきてください。

さいとうよしみバッグ
こちらはイラストをシルクスクリーンでバッグにプリントしてきてくれました。
ターコイズと白の2色あります。

展示は28日(火)まで、水曜お休みです。

さいとうよしみ個展 しーめい
She may

2013.5.17 fri.-5.28 tue.
休:5.22 wed.
13:00-20:00(日曜、展示最終日は19:00まで)

2013年5月12日

パラソルグッズをご紹介

日傘のほかにも素敵なパラソルグッズがたくさんならんでいるので、きょうはそちらをご紹介します。

いとう瞳さんがつくってくれたのが、nohon dollという名のパラソルをもった人形。
いとう瞳 nohon doll
一体ずつハンドメイドで表情も着ている服、もっているパラソルもいろいろあって迷います。
いとう瞳 nohon doll
パラソルブックのようなマッチ箱もつくってくれています。
いとう瞳 マッチ
コミック、小説、写真集・・・まるでパラソル本棚のようでたのしいマッチ本です。

イナキヨシコさんがつくってくれたのはカサbagたち。
イナキヨシコ カサbag
パラソルがちょうどはいるいいサイズで、持ち歩くにもいいし、玄関先でも飾って収納できる、素敵なバッグです。
これとお揃いデザインのマグカップもあります。
イナキヨシコ マグカップ
こちらは黒のほかにもカラフルな展開もあります。

パラソルグッズをご紹介の続きをよむ
前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12
▲ページトップへ