展示紹介

2012年11月13日

カレンダー展ふしめのもの作品紹介2

カレンダー展作品紹介、コガアキコさんと坂本千明さんです。

コガアキコさんは芝生のスケジュールカレンダーに絵を描いてくれているイラストレーターさん。
このスケジュールカレンダーのコンビで去年につづき、絵コガアキコ、文ゆさかずやでカレンダーをつくらせてもらいました。

カレンダー展ふしめのもの作品紹介2の続きをよむ

2012年11月12日

カレンダー展ふしめのもの作品紹介1

秋の芝生 ふしめのもの カレンダーと季節のごあいさつ
参加作家さんの作品を少しずつご案内します。

井上コトリさんはかわいい卓上カレンダーをつくってくれました。
デスクにおいてあるだけで息抜きになりそうなかわいいカレンダー。
毎月イラストとともに、ひとこと添えてあって、よむとふふっと笑ってしまいます。
カレンダー 井上コトリ

そして、ビジネスマンカレンダーが今年も登場です。

カレンダー展ふしめのもの作品紹介1の続きをよむ

2012年11月10日

カレンダー2013と季節のごあいさつ、はじまりました

ようやく肌寒くなってきたと思ったらもう来年のことがだんだんと気になってくる季節です。
恒例のカレンダー展がはじまりまっています。
今年は「ふしめのもの」ということでカレンダーと季節のごあいさつの品、というテーマでつくってもらっています。
カレンダーで1年の月日をなぞりながら、お世話になったあのひとや、ひさしぶりの友人へ、などいろいろな季節の節目に「ごあいさつ」のための作品が揃っています。
カレンダー展

カレンダー2013と季節のごあいさつ、はじまりましたの続きをよむ

2012年11月 1日

イモマンガ喫茶展の楽しみ方

いよいよ会期も来週火曜までとなりましたイモマンガ喫茶展。
楽しみ方の一例をご紹介します。
イモマンガ喫茶展
まずは入ってすぐの棚にバックナンバーが創刊号から揃っています。
イモマンガ喫茶展 バックナンバー
どうぞご自由にお持ちください。配布終了となってしまっているものもありますが、サンプルを手に取って自由に立ち読みしていただけます。
イモマンガ喫茶展 チャタローととちべい
壁面には登場するキャラクター紹介パネル。
チャタローととちべいの和やかなシーンや死神の悪さなど、人物像により深く迫ることができます。
イモマンガ喫茶展 死神

イモマンガ喫茶展の楽しみ方の続きをよむ

2012年10月19日

イモマンガ喫茶展はじまりました

きょうからはじまりました、「イモマンガ喫茶展」です。
イモマンガ喫茶展
イモマンガは芝生でも配布している、季刊のフリーペーパー。
イエナツキ、うえのよう、ヨツモトユキの三人が描くなんとも独特な時間の流れのマンガです。

イモマンガ喫茶展はじまりましたの続きをよむ

2012年10月 8日

トートバッグ追加カラー

きょうはvranaさんが来てくれています。
vranaさんのつくる布ものは、すべて布に柄をプリントしていくところから。
デザイン、プリント工程から縫製、パッケージまで自分でやっているというから驚きます。

きょうはたっぷり入って使い勝手のある大きなトートバッグの新色を追加でもってきてくれました。
vrana bag
同じ柄でも生地違い、把っ手部分違い、色違いなど、それぞれに個性があるので、選ぶのに迷ってしまうくらい。
実際、ずいぶん悩んで選んでいるお客さんも多いですが、みなさんたのしそうです。

トートバッグ追加カラーの続きをよむ

2012年10月 2日

ハンドプリント&ハンドメイド

vrana
vranaさんのポーチは使いやすい定番のカタチでたくさんの色、柄が揃っています。
イラスト、パターン、あれこれお好きなものをどうぞ。

ハンドプリント&ハンドメイドの続きをよむ

2012年9月29日

vrana新作、ハンギングリーン

帆布の生地にシルクスクリーンでハンドプリントしたグッズをつくるvranaさんの展示がはじまっています。

今回の新作はお部屋にグリーンを吊るせる「ハンギングリーン」です。
ハンギングリーン
中には軽い鉢がセットされているので、植物をいれて吊るし、場所をとらずに飾れます。
植物だけでなく、部屋では文房具をいれたり、キッチンでは調味料やにんにく、唐辛子などを保管するのにも役立ちそうです。

vrana新作、ハンギングリーンの続きをよむ

2012年9月23日

五月女さんの作品、器とアクセサリー

芝生のカウンターで飲んでもらえる飲み物は五月女さんの器でお出ししています。
オープンのときに五月女さんにお願いして焼いてもらった器は、両手でかかえてのむようにして、時間をゆっくり楽しんでもらえるように、と取ってがない、ボウルのようなカタチをしています。
当初は同じものを販売もしていたのですが、今回の展示では、こぶりなサイズの器を用意してくださいました。
このサイズはクラフトフェアなどでもみかけていたもの。
お茶やコーヒーはもちろん蕎麦猪口のようにお酒にもあうサイズです。

五月女さんの作品、器とアクセサリーの続きをよむ

2012年9月15日

五月女寛作品展はじまっています

今週からはじまった五月女さんの作品展からご紹介します。

塔の家 五月女寛
塔の家は四角が積み重なった上に建つ家の作品。
芯が入っているので、くずれませんので、ご安心を。

五月女寛作品展はじまっていますの続きをよむ
前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
▲ページトップへ