東京蚤の市に出店します

気持ちのいい天気になりそうな11月4日5日の週末、芝生の店はお休みしてイベントに出店します。

芝生は多摩川近くの京王閣で開催される東京蚤の市に出店します。

この東京蚤の市は古いもの、花、おいしいものやライブ、パフォーマンスなどもりだくさんです。
同時開催の東京北欧市や東京豆皿市も人気です。
広い会場にたくさんの楽しいものが詰まっているイベントです。
屋外エリアが多いので、寒さ対策も忘れずにいらしてくださいね。
今回もっていく商品の紹介をしてもらっていますので、こちらをご覧ください。
【出店者紹介】cafe+gallery 芝生(東京/MAP034)
image3.jpg
芝生の出店ブースはプラザ棟という大きな屋根のついたコリドール内のMAP no.034でお待ちしています。
チェコ、ドイツを中心に、ハンガリー、ロシアなどヨーロッパをまわって集めている古いものを揃えてお待ちしています。

東京蚤の市
第12回東京蚤の市

日程:2017年11月4日(土)、5日(日)
時間:9:00~17:00
開催場所:東京オーヴァル京王閣 東京都調布市多摩川4-31-1(京王線「京王多摩川駅」臨時k改札口目の前)
入場料:500円(小学生までは無料)
主催:手紙社 後援:調布市
お問い合わせ先:手紙社 042-444-5367   http://tegamisha.com/

古き良きものに魅せられ続けて

12回目の東京蚤の市。ひとまわりしても、時を経た素晴らしきものは尽きることがありません。

古道具、古家具、古雑貨、古書に古着......。古き良きものを見出し、育て、愛する者たちと、古き良きものを求め、受け継ぎ、愛るす者たちの、幸福な出会いが待ち受ける場として、回を重ねてきた東京蚤の市。見わたせば、この世界は他にもたくさんの"良きもの"であふれていました。花々、照明器具、北欧雑貨、紙雑貨、豆皿に箸置き、美味しいご飯とおやつにドリンク。お買い物だけでなく、ワークショップもステージライブも場内を彩るパフォーマンスの数々。"良きもの"を見つけて取り込んで、東京蚤の市は成長していくことができました。

今回も、新しい"良きもの"が満載です。真夏の熱気が冷めない「リュックサック・バザール」、子どもたちの笑顔コレクターにする「キッズ・アーケード」、あんこと焼き菓子のガチンコ勝負「東京おやつ通り」。どれも楽しみなものばかり。時を重ねて味わいを増すドライフラワーのように、回を重ねるごとに魅力の増す東京蚤の市を続けていきたいのです。秋の陽に輝く京王閣で、みなさまのお越しをお待ちしております。

2017年11月 2日

お知らせ

« 11月の芝生営業日 | 記事一覧 | 大阪港 MINA to meets »

▲ページトップへ