習いごと

生まれて初めてピアノを習うということをしてきました。
場所は巣巣、教えてくれるのはイシカワアユミ先生。

コードを押さえて弾きながら歌えるのがいいな、と楽しさ優先で基礎練習を飛ばし、とてもじゃないけど真面目とは言えない(しかも弾けてる雰囲気がいいというヨコシマな考え)生徒でもつきあってくれるやさしい先生。

何が弾きたい?と聞かれたので「ムーンリバー」とリクエストすると出てきたジャズアレンジの譜面。
恐らく高校の音楽の時間以来の鍵盤に触る覚束ない手つきでもルート音とコードの成り立ちを丁寧に教えてくれて、60分のレッスンはあっという間。

巣巣でのレッスンはもりかげ商店のかりんとう付き。

もりかげ商店かりんとう
次の鍵盤を探してゆっくり時間をかけて宙を舞う指を視線で追っていると、普段使わない手と背筋と腕の筋肉が動いたのか、よく寝れそうな夜となりました。

次のレッスンまでの運指は紙ピアノでやるとして、翌朝はウクレレでムーンリバーを弾いていい気分の続きを楽しみました。

2016年1月25日

芝生日記

« 芝生カレンダー展2016のご紹介2 | 記事一覧 | 2月のお休み »

▲ページトップへ