ドアの色をグレー(ほぼ黒)に

もう1月近くが経ってしまいますが、芝生の夏休み最後の日にドアの色を塗り替えています。

グレーにブルーがかった色にしようとジェッソの黒を足しながら加減をみて、と繰り返すうちにいつの間にやらほとんど真っ黒に。
塗料にジェッソという下地材を使っているので、チョークで描けるマット感です。
作った塗料が余ったので、ついでにお手洗いのドアも同じ色にしています。

窓枠まわりの白は残してだいたい黒いドアの店に。
芝生エントランス

今までのドアの色がどんな色、と説明しにくい、白と茶と黒が入り混じったラフな感じだったのですが、これからは黒いドアの店、という目印にもなるかと思うので、気づいたらそんな効果も。

またいつかの長い休みのときには何色に塗り替えるか、思案中です。

2015年9月13日

芝生日記

« Helsinki Laajasalo地区 フィンランドの森 | 記事一覧 | ivory+個展「樹々に会いに」展示ご紹介 »

▲ページトップへ