たまきさんのパン、12月

冬のお楽しみ、佐竹環さんの冬のフルーツケーキ2種類との予約を受け付けています。
もちろんいつものパンもやってきます。
雪山
「雪山」はお砂糖にくるまれてしっとりしたお菓子。
発酵によって時間をかけて熟成されている毎年定番のお菓子です。

冬の森
「冬の森」はドライフルーツや南瓜、ひまわりの種がぎっしりつまった砂糖不使用の滋養あるお菓子。

環さんおすすめの食べ方など
[そのまま]
焼きあがり当日は、「雪山」は外側のお砂糖がサクッサクッと、「冬の森」はナッツが香ばしい。厚めにスライスしてどうぞ。
[熟成させる]
お砂糖は、ケーキの外側が見えないくらいたっぷりと、お布団のように。 ラム酒やブランデーは、お好みの量を全体にまんべんなくかけます。 乾燥しないように、アルミホイルなどでぴったりとくるんで 玄関先など寒いところにおいて置きます。

[賞味期限]

そのままで、2週間ほど日持ちします。冷暗所なら1ヶ月。
乾燥しないように保存するとよいです。
冷蔵庫は乾燥して固くなりやすいですが、またそれも良し。
お砂糖やお酒を使えば、冬の間(以上はお好みです)は美味しくいただけます。

パンの種類は一斤、ライ麦パン(プレーン、タイムローズマリー)
雑穀マフィン、オートミールマフィン、スコーン(プレーン、チョコレート)、アーモンドチョコタルトです。
予約はこちらで16日まで受け付けていますので、どうぞご利用ください。

佐竹環のパン オーダーフォーム

2012年12月 9日

小匙ジャムとたまきパン

« ロシア写真展 | 記事一覧 | アンバラセワ、アフリカの絵と音楽 »

▲ページトップへ