高橋久美子

1982年 愛媛県生まれ 鳴門教育大学卒業
元、ロックバンド・チャットモンチーのドラム、作詩家。
現在 作詞家、作家として活動中。
2009年、画家の白井ゆみ枝や干田らと「ヒトノユメ」を結成し、2010年より詩と絵と建築空間の展覧会を開催。
東京だけでなく、昨年は徳島、愛媛でも開催し大反響を得た。
主な著書:
  詩画集『太陽は宇宙を飛び出した』(2010/FOIL)
  写真詩集『家と砂漠』(2012)
http://takahashikumiko.com

[芝生での展示]
家と砂漠展

▲ページトップへ