ミロコマチコ

画家・絵本作家
勢いのままに描く動植物を自由な思考と多彩な発想で表現する。
各地で展覧会多数開催。また、壁画を制作するなど、画材は紙やキャンバスに留まらない。主にこどもを対象とした大きな絵を描くワークショップも多数行う。主な著書に、絵本「オオカミがとぶひ」(イースト・プレス)、四月と十月文庫より、画文集「ホロホロチョウのよる」(港の人)、「サバンナの動物親子に学ぶ」文/羽仁進(講談社)などがある。現在、美術同人誌「四月と十月」の同人。

▲ページトップへ